まとめと実践

まず第一にお客様の検索をレビューして、キーワード調査の単語とフレーズのリストと比較しましょう。お客様と直接やり取りをする販売員と顧客サービスのマネージャーを交えて議論しましょう。もしあなたがすべての役割をになっているとしたら、誰か他の人にウェブサイトを見てもらってどう感じるかを聞かせてもらいましょう。どちらにしろ、人があなたのウェブサイトについて何を思うかとあなたが考えているビジネスとがしっかりとマッチしているかを確認しましょう。
第二にあなたのマーケティングとウェブサイトにおけるコンテンツを見なおしましょう。お客様のニーズと検索に心を配った感情の親密さが伝わるでしょうか。それともあなたが彼らからほしいものにフォーカスし過ぎているでしょうか。 
初めのニーズに加えて何のニーズを作り出しているのかを考えてみましょう。マーケットにおいてあなたの提案はどのように違って、どのようにユニークなのでしょうか。どのようにして彼らが購入したもの以上のベネフィットを提供でき、あなたのお客様をサポートし、教育し、開発できるのでしょうか。
訪問者の目から見て、「私にとって何があるのか。」という質問に答えましょう。あなたのビジネスの難しさについてリストをにしましょう。価格でしょうかコミットメントでしょうか、用語でしょうか、複雑さでしょうか。どうすれば、短い言葉でその難しさをベネフェットに変えられるでしょうか。
アクションやコミットメントに変えましょう。これらのオプションやインストラクションやコンフリクトの有る情報は一番利益の有る行動への妨げとなっていないでしょうか。
あなたのコミットメントプロセスをレビューしましょう。プロセスは障害をクリアにしているでしょうか。道筋をクリアにしているでしょうか。訪問者が情報を無視して、次の検索をさせているでしょうか。あなたのビジネスの外から誰かにレビューしてもらい、正直な評価を行いましょう。近すぎると、明らかな問題に対しても見えなくなってしまいがちです。
Comments